balletdvdvideo eyecatch

「雪の女王」スコティッシュ・バレエ (2019)

  • 更新日:

The Snow Queen / Scottish Ballet

バレエ『雪の女王』

振付:クリストファー・ハンプソン
出演:コンスタンス・ドゥヴェルネ、ベサニー・キングスレー=ガーナー、アンドリュー・ピースグッド ほか
収録:2019年12月13日 エディンバラ祝祭劇場 / 本編87分 + 特典映像12分

画像リンク先:amazon.co.jp - 国内仕様DVD

スコティッシュ・バレエの創立50周年を記念して制作された「雪の女王」がDVD/Blu-rayとして発売になりました。なかなか日本までは来てくれないカンパニーですから、映像が嬉しいですね。

とりあえずデータのみアップ。感想は後ほど追記します。

続きを読む

映画「ロミオとジュリエット」ロイヤル・バレエ (2019)

  • 更新日:

Romeo and Juliet: Beyond Words (2019)

バレエ映画『ロミオとジュリエット』 [DVD]

監督:マイケル・ナン
振付:ケネス・マクミラン
出演:フランチェスカ・ヘイワード、ウィリアム・ブレイスウェル ほか
制作:2019年イギリス / 本編91分 + 特典映像54分
https://www.romeoandjulietballetfilm.com

画像リンク先:amazon.co.jp - DVD

バレエボーイズの2人が映画として制作した、ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」。ダンサーとしてもこの作品をよく知る2人ならではのこだわり、そしてキャストの素晴らしさ。日本でも映画館上映され、バレエものとしてはかなりの大ヒット、だったのでは。

とりあえずデータのみアップ。感想は後ほど追記します。

続きを読む

「眠れる森の美女」ロイヤル・バレエ (2020)

  • 更新日:

The Sleeping Beauty / The Royal Ballet (2020)

振付:マリウス・プティパ
出演:金子扶生、フェデリコ・ボネッリ ほか
収録:2020年1月16日 ロイヤル・オペラハウス / 本編150分 + 特典映像15分

画像リンク先:amazon.co.jp - 国内版Blu-ray

ローレン・カスバートソン降板で当日急遽ジャンプイン(しかもシネマ!)した金子扶生さんのオーロラがセンセーションを巻き起こした「眠れる森の美女」。シネマ中継ののち、ロックダウン時にはストリーミングでも視聴することができました。日本ではWOWOWで放映されたので、手元に残すことができて本当に嬉しい。

(2021.05.29追記)新書館から本映像のBlu-rayが発売になります。

とりあえずデータのみアップ。感想は後ほど追記します。

続きを読む

「ボディ・アンド・ソウル」パリ・オペラ座バレエ (2019)

  • 更新日:

Body and Soul / Ballet de l’Opéra national de Paris

noimage

振付:クリスタル・パイト
出演:レオノール・ボラック、リュドミラ・パリエロ、ユーゴ・マルシャン ほか
収録:2019年11月20,22日 パリ・オペラ座 ガルニエ宮 / 82分

録画

NHK プレミアムシアターで録画。さすがわかっていらっしゃるというプレミアムシアターの作品チョイス。ホント嬉しくて、放映日を指折り数えて待ちました。パリ・オペラ座のコンテンポラリーは、作品の面白さはもちろんのこと、振付家のチョイスを通してクラシック作品だとなかなか目が届かないダンサーたちの素晴らしさを知る機会でもありますね。

とりあえずデータのみアップ。感想は後ほど追記します。

続きを読む

「スパルタクス」オーストラリア・バレエ (2018)

  • 更新日:

Spartacus / The Australian Ballet

noimage

振付:ルーカス・ジャーヴィス
出演:ケヴィン・ジャクソン、ロビン・ヘンドリックス ほか
収録:2018年9月28日 ヴィクトリア・アート・センター(メルボルン) / 115分

録画

ルーカス・ジャーヴィス振付によるオーストラリア・バレエの新版「スパルタクス」がNHKプレミアムシアターで放映されました。2年前の初演シーズン収録で、前芸術監督マカリスター時代のものですね。初演時にスパルタクス役のケヴィン・ジャクソンの写真やプロモ映像をたくさん目にしていたので、ようやく本編が見られて嬉しいです。

とりあえずデータのみアップ。感想は後ほど追記します。

続きを読む

ドキュメントJ #112「芸術の価値 ~舞踊家 金森穣 16年の闘い」(2020)

  • 更新日:

noimage

放映:2020年9月5日 BS-TBS
制作:BSN新潟放送 (2020年3月28日放送) / 45分

録画

新潟で放送される、と知った時に見たい見たい見せて!と願っていたこのドキュメンタリー、第57回ギャラクシー賞 テレビ部門 選奨を受賞したことで、BS-TBSのドキュメントJ枠で放送され、無事見ることができました。日本唯一の公共劇場専属舞踊団Noismの、芸術監督金森穣の、そして新潟市の、模索を追います。

続きを読む

「ウィーンフィル・ニューイヤー・コンサート 2021」

  • 更新日:

Neujahrskonzert der Wiener Philharmoniker 2021

ニューイヤー・コンサート2021 [Blu-ray]

指揮:リッカルド・ムーティ
バレエ振付:ジョゼ・マルティネス
バレエ出演:ウィーン国立バレエ
収録:2021年1月1日 ウィーン楽友協会 / 176分 (NHK放映分)

画像リンク先:amazon.co.jp - 国内版Blu-ray

COVID-19の影響で無観客となった今年のニューイヤーコンサート、指揮はムーティでした。バレエ振付は昨年に続いてジョゼ・マルティネズ。木本さんが踊られているので、第2部の前に清香さんとお二人が撮影場所のリヒテンシュタイン庭園宮殿で受けたインタビューも流れました。来年以降は新芸術監督の意向が反映されて、また違ったものになりそうです。

続きを読む

「東急ジルベスターコンサート 2020-2021」

  • 更新日:

noimage

2020年12月31日/テレビ東京・BSジャパン
司会:別所哲也、狩野恵里
指揮:沼尻竜典/演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

録画

今回の東急ジルベスター、カウントダウンは生誕250周年のベートーヴェン交響曲第5番「運命」第4楽章でした。小曽根真(ピアノ)、中村健吾(ベース)、高橋信之介(ドラム)をゲストに迎えたほか、ピアソラ「リベルタンゴ」とストラヴィンスキー「火の鳥」で上野水香、ブラウリオ・アルバレス(東京バレエ団)が踊りました。

続きを読む

2021年のバレエ関連テレビ番組

  • 更新日:

私がキャッチできたテレビ番組を1年分まとめて記載。見られなかったものはリストに含まれておりません〜。

06/05「SWITCHインタビュー 達人達」吉田都

NHK Eテレ
https://www.nhk.jp/p/switch-int/ts/MPZZ23W13W/episode/te/MJVK47WG5V/
芥川賞作家・宇佐見りんさん、普通に私たちと同じ熱量の都さんファンですね!吉田さん、と話しかけていた彼女がつい”都さん”と呼んでしまって慌ててしまうのも親近感がわいて、なんだか嬉しくなってしまいました。彼女が都さんに宛てたお手紙というのがまた、ファンの気持ちを的確に明確に表したもので、都さんご本人も「指導に当たって一番大切にしたいことを明確に表現してくださって感激した」とおっしゃるほど。

最初は宇佐見さんが新国立劇場のスタジオを訪れてインタビュアー。迎える都さんとお二人とも紺の上下にストレートヘアのダウンスタイルと似た感じなのも微笑ましい。そしていきなり、都さんとバーレッスン。後ろ側に都さんがいて宇佐見さんが前なのは、きっとご本人としては「推しが見たいのに!」という感じだったのでは。都さんのファンになったきっかけという「スーパーバレエレッスン」の映像も久々に流れましたが、テューズリーとのロミジュリ、胸が熱くなってしまいました。

前へ一歩踏み出す仕草も、嬉しいのか重苦しいのか、その表現を積み重ねた先に見えるものが変わってくるので、そこにこだわりたいという都さんの言葉、そして22歳で芥川賞を受賞した宇佐美さんへ(23歳でプリンシパルになった都さんから)周囲がわーとなっていると思うけど、自分のやるべきことをやり続ければ大丈夫だから、というエールも印象に残っています。

後半は、河出書房新社1Fの喫茶室で。後ろの書棚に都さんのご本とかあって、ああそうだった、都さんを始めとするバレエ関係の本もけっこう出しているご縁もあったのね、と。こちらでの宇佐美さんは作家の顔。嘘はつかないと決めている、と話した宇佐美さんのまっすぐさ。そして都さんからの質問に真摯に答える姿は、小説のために言葉を紡ぐ真剣さと同じ。それは都さんがバレエの細かな表現にこだわり抜いたのと通じるところでもあり。

よい番組でした。宇佐美さん、お相手に都さんを指名してくださってありがとう。


06/13「ボクらの時代」森山未來、石橋静河、長塚圭史

10歳ずつちがう3人。留学や身体表現、あるいは身内が俳優だったりとそれぞれに共通点の多い三人の、絶妙な距離感のトークでした。未來さんが留学する前に、長塚さんに推薦文を締め切り直前に頼んだこと、「人のことをこんなに褒め上げることはない」という文章を大急ぎで書いた長塚さんのもとに、未来さんが自転車で取りに来たこと、でも結局は別の制度で留学したこと(!)は大爆笑。未来さんが言っていた、最近親の七光りとか2世俳優とか言わなくなったよね、というお話にも頷きつつ、あっというまの30分でした。


06/05「SWITCHインタビュー 達人達」辻本知彦×松浦美穂

NHK Eテレ
https://www.nhk.jp/p/switch-int/ts/MPZZ23W13W/episode/te/Y75R7JG5L1/
辻本知彦さんが「SWITCHインタビュー 達人達」に登場。お相手は美容師・ヘアデザイナーの松浦美穂さん。人生の転機を後押しするようなヘアカットをしてくれる、のだそうです。まずは松浦さんのサロンで辻本さんがヘアカット、そしてお話を聞く係。後半は松浦さんが辻本さんをスタジオに訪ねて、辻本さんがダンスでお出迎えして、インタビュアーもチェンジ。

辻本さんのご指名だけあって、彼は初対面からかなりオープン。松浦さんは接客業らしく距離を測りながら、でもハサミさばきは迷わずパツ、パツと入っていくのが鮮やかでした。トークに移る頃には距離感も近くなっていて、お互い聞くのも話すのも真っ直ぐ。辻本さんご自身のこと、私あまり知らなかったんだなーというのもあったし、松浦さんいわく「人たらし」なところも新鮮でした。

映像は、映像は笠井叡新作ダンス公演「櫻の木の下には - 笠井叡を踊る -」(2021) 大河ドラマ「青天を衝け」のタイトルバック映像、「パプリカ」、米津玄師「LOSER」のほか、Noism時代の貴重映像なども。




続きを読む

「コッペリア」ロイヤル・バレエ (2019)

  • 更新日:

Coppelia / Royal Ballet, 2019

英国ロイヤル・バレエ《コッペリア》

振付:ニネット・ド・ヴァロア
出演:マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ ほか
収録:2019年11月29日,12月10日 コヴェント・ガーデン、ロイヤル・オペラ・ハウス / 本編105分 + 特典映像14分

画像リンク先:amazon.co.jp - 国内仕様DVD

ロイヤル・バレエ「コッペリア」は久しぶりの収録ですね。上演も久しぶり?ヌニェスとムンタギロフのゴールデンペアはこの作品もよく似合っています。技術の盤石さはいうまでもないですし、それぞれの解釈が手に取るようにわかるので、例えばコンクールでヴァリエーションを踊る予定の人たちが見ても大いに助けになるのでは。

とりあえずデータのみアップ。感想は後ほど追記します。

続きを読む

このページの上部へ

このブログについて

Side B-allet》管理人ゆうが所有するバレエ映像のデータをまとめたカタログブログです。目標は月5本更新。

ダビング/販売/譲渡はしていません。


2016年2月にスマートフォン・タブレットでも見やすいデザインに変更、2021年6月に遅ればせながら常時SSL化に対応いたしました。また、ガラケー用サイト表示は停止しております。

表示上の問題点などお気づきの事や、このブログへのご感想・お問い合わせなどはコメント欄または sideballet[at]gmail.com へお知らせ戴けると嬉しいです。宜しくお願いします。
(このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否いたします)

このサイトへのリンク及びその解除はご自由にどうぞ。

なお、このサイトから情報等を引用される場合には引用元を明記の上、その記事へのリンクをお願いします。

スパム対策でコメント/トラックバックとも現在受付停止中です。

<管理人より短信>2021.06.10

コロナ禍で家族もリモートワークが中心となり、なかなか映像を見たり感想を書いたりする時間が取れなくなり更新もままならず……ですが、色々困ることが出てきたので重すぎる腰をあげて常時SSL化しました。お気づきの点などございましたら、お知らせいただけると大変助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

サイト内検索

カテゴリ