noimage

放映:2021年2月21日 BS朝日 / 46分
https://www.bs-asahi.co.jp/ballet-dragonquest/

録画

コロナ禍の公演中止や自粛ののちに上演されたスターダンサーズ・バレエ団の「ドラゴン・クエスト」。その上演までを追ったドキュメンタリーが放映されました。


出演
小山久美(芸術監督) / 林田翔平(白の勇者) / 池田武志(黒の勇者) / 渡辺恭子(王女) / 鈴木稔(演出・振付) / 塩谷綾菜 / 森岡肇(舞台監督) / 大野大輔(魔王) / 福原大介(賢者) / 小山恵美(バレエ・ミストレス) / 久野直哉(伝説の勇者) / 友杉洋之(アクション振付補) / フルフォード佳林 / 仲田直樹(モンスター) / 鴻巣明史(武器商人) / すぎやまこういち
ナレーション
落合福嗣

感想

もう半年以上前に放映されたものなので、今見ると作曲者に対しては思うところもあり……。このバレエはカンパニーの大きな財産なので、1点の曇りもなく晴れやかに、いつまでも上演してほしいけれど。

映像は2019年夏のパリ、ジャパンエキスポから。スタダンがドラクエバレエをひっさげて登場したのでした。カンパニーへの大きな追い風になるはずが、コロナ禍で凱旋公演中止、オンラインレッスンとダンサーたちにもカンパニーにも(もちろんスタダンに限らず全ての人たちへの)逆風となってしまったのでした。

ようやくレッスンが再開したものの、マスクをしながら踊ることのきつさや大きなスタジオで踊る感覚の修正などダンサーたちも大変。そして運営側もどうしたら安全に上演できるか模索が続きます。

小山シスターズ、鈴木稔さんだけでなく、ダンサーさんたちのインタビューがたくさん入っていて嬉しかったです。かつて踊った役を後輩に指導するなどの様子もあり、長く上演するレパートリーの大切さってこういうところよね、とも思いました。塩谷綾菜さん、そして池田武志さんとフルフォード佳林さんはご自宅まで!自粛期間中に池田さんがインスタで踊りを披露してくれていたキッチンはこうなっているのか、など楽しいサプライズでした。衣装合わせもこの演目ならではの楽しさと大変さがありますね。

ようやくこぎつけたドラゴン・クエスト公演ですが、前日に白の勇者役林田翔平さんが足を負傷。シングルキャストでアンダーがいなかったみたい?鈴木先生が石川聖人さんに白の勇者を託し、それから夜遅くまで調整が続いていました。でも当日、林田さんは踊るために戻り、カンパニーのみなさんの前で頭を下げていました。林田さんをカバーするために振付の修正があり、幕が上がる直前まで準備。観客席にいるとわからない、カーテンの向こう側の世界ですね。

個人的にツボだったのは、みなさんドラクエ用の勝負Tシャツをここぞとばかりにお召しになっていたことと、 楽屋でインタビューを受ける林田さんの後ろにあった”めんべい”の袋(笑)。林田さん福岡ご出身なのですね。私は個人的には福岡銘菓はなんばん往来一押しです(誰も聞いてない)。そして最後に、ナレーションが落合福嗣くんだった!


なお、この時の公演は、2021年12月にBlu-rayとしてリリースされることが先日発表になりました。このキャストの全幕映像が残って本当にうれしい。


関連商品

バレエ「ドラゴンクエスト」2020 [Blu-ray]