Spartacus / The Australian Ballet

noimage

振付:ルーカス・ジャーヴィス
出演:ケヴィン・ジャクソン、ロビン・ヘンドリックス ほか
収録:2018年9月28日 ヴィクトリア・アート・センター(メルボルン) / 115分

録画

ルーカス・ジャーヴィス振付によるオーストラリア・バレエの新版「スパルタクス」がNHKプレミアムシアターで放映されました。2年前の初演シーズン収録で、前芸術監督マカリスター時代のものですね。初演時にスパルタクス役のケヴィン・ジャクソンの写真やプロモ映像をたくさん目にしていたので、ようやく本編が見られて嬉しいです。

とりあえずデータのみアップ。感想は後ほど追記します。


クレジット

振付
ルーカス・ジャーヴィス Lucas Jervies
音楽
アラム・ハチャトゥリヤン Aram Khachaturian
装置・衣装
ジェローム・カプラン Jérôme Kaplan
照明
ベンジャミン・シスターネ Benjamin Cisterne
ドラマトゥルク
Imara Savage
Fight Director
Nigel Poulton
指揮
ニコレット・フレイロン Nicolette Fraillon
演奏
ヴィクトリア交響楽団 Orchestra Victoria

キャスト

スパルタクス:ケヴィン・ジャクソン Kevin Jackson
フラヴィア(スパルタクスの妻):ロビン・ヘンドリックス Robyn Hendricks
クラッスス(ローマの執政官):タイ・キング=ウォール Ty King-Wall
テルトゥラ(クラッススの妻):エイミー・ハリス Amy Harris