Fernando Bujones: Portrait of an American Dance

出演:フェルナンド・ブフォネス 他
収録:various / 106分

画像リンク先:amazon.co.jp - 海外版DVD

以前Kulturから発売されていたフェルナンド・ブフォネスのVHS 3種「Bujones in Class」「Bujones in His Image」「Bujones Winning Gold at Varna」を1つのDVDにまとめた映像です。


商品情報

海外|DVD(Kultur Films:D4349) Release: 2008/06/24

FORMAT:NTSC / REGION:0

収録

「Bujones in Class」(24分)

出演:フェルナンド・ブフォネス Fernando Bujones
ナレーション:Zeida C. Mendez

バーレッスン/フロアレッスンをブフォネスが模範演技


「Bujones in His Image(1986)」(55分)
  • 「グリンカ・パ・ド・トロワ」ヴァリエーション Glinka Pas de Trois|振付:ジョージ・バランシン George Balanchine
  • 「ラ・バヤデール」ヴァリエーション La Bayadere
  • 「ジゼル」抜粋 Giselle w/Anna Botafogo
  • 「ライモンダ」パ・ド・ドゥ Raymonda w/Anna Botafogo
  • 「ラ・シルフィード」 La Sylphide
  • 「白鳥の湖」ヴァリエーション Swan Lake
  • 「ドン・キホーテ」ヴァリエーション/コーダ Don Quixote
  • 「海賊」ヴァリエーション/コーダ Le Corsaire
  • 「7つのギリシャの踊り」ソロ Seven Greek Dances|振付:モーリス・ベジャール Maurice Bejart

コメント:フェルナンド・ブフォネス
Carol Lane Headmistress, Professional Children's School
Stanley Williams Teacher, School of American Ballet
Robert Denver Teacher, Robert Denver Dance School
Marianna Tcherkassky Principal Dancer, American Ballet Theatre
Cinthia Gregory Principal Dancer, American Ballet Theatre
Jane Herman Director of Presentations, Metropolitan Opera House


「Bujones Winning Gold at Varna」(29分)

出演:
フェルナンド・ブフォネス Fernando Bujones
森下洋子 Yoko Morishita,
ミハイル・ツィヴィン Mikhail Tsivin
Gabor Kevehazy
エヴァ・エフドキモワ Eva Evdokimova

審査委員長:ユーリー・グリゴローヴィチ
審査委員:アリシア・アロンソ Alicia Alonso / アントン・ドーリン Anton Dolin / 谷桃子 他

コメンタリー:Leon Danielian, Zeida Cecilia-Mendez

感想

「Bujones in Class」はその名の通り、ブフォネスのクラスレッスンがじーっくり見られます。ナレーションというか説明は長年の彼のコーチであるZeida C. Mendezさん。今回のDVDに収録された3つの映像はいずれもこの方がプロデューサーのようです。

この「In Class」は20分ちょっとと短いものの、ブフォネスのバー/センターをじっくり見る事ができます。これで日本語字幕があれば言う事なしですけどね。


「Bujones in His Image」もレッスン映像から始まりますが、「in Class」とは違う映像。彼がスタジオや舞台で踊る映像と、彼のパートナーや指導者などのコメントが収録されています。このコメンターの中で最後に出てくるジェーン・ハーマンは、あのフレデリック・ワイズマン監督作品「BALLET アメリカン・バレエ・シアターの世界」でABTの芸術監督としてMETの責任者を電話で脅したり罵倒したりするあの彼女(強烈でしたよねー)と同一人物とは思えない程にこやかでした。

この映像は、彼の踊りをダイジェストで楽しむには最適です。「ジゼル」については全幕映像が出ているものからの抜粋でかなりしっかり収録。「白鳥」3幕の男性ヴァリも、もしかしたら「ベスト・オブ・アメリカン・バレエ・シアター」と同じかもしれません(未確認)。「ラ・シルフィード」については舞台での男性ヴァリの他、ABTのスタジオでマリアンナ・チェルカスキーとリハーサルしているところも入っていました。

そして最後になんとベジャール「ギリシャの踊り」が入っていたのには驚きました。んーと、私としては少し違和感がありましたね。クラシック以外を踊る彼を初めて見たせいかもしれませんけど。でも、そのクラシックもこうしてまとめて彼の踊りだけを見ると、若い時代の映像だからかもしれませんが、次の動作に移る寸前の雑さが気になる事が多かった気がする。


そして最後の「Winning at Varna」は1974年の第7回ヴァルナ国際バレエ・コンクールでブフォネスがゴールドメダルを獲得した時のドキュメンタリー映像。他の主な出場者もフォローしてはくれていますが、やはりメインはブフォネス。

女子の部で金賞を獲得した森下洋子さんが清水哲太郎さんと2次選考で踊った「海賊」が収録されていたのは嬉しかったです。表彰式でグリゴロからトロフィーを授与される着物姿の森下さんの愛らしい事。他にも、ボリショイのミハイル・ツィヴィン、ハンガリーのGabor Kevehazyなどが踊るところも。70年のゴールドメダリストで招待された(と言っていたような)エヴァ・エフドキモワが暑い昼間にジゼルのリハーサルをしているところも映っていました(素敵だった!)。

他に、ソ連から出場した女性ダンサー(銀賞)も取り上げられていたのですが、どうしても名前が聞き取れず。カティア・アリショヴァ、と言っているようにも聞こえましたが...よくわかりませんでした。


この記事の更新履歴

  • 2021.12.18 - amazon.com/amazon.co.uk 商品リンク削除
  • 2018.01.15 - HMV & BOOKS online 店名変更による差し替え