Les Etoiles du XXIeme Siecle

21世紀に輝くエトワールたち-パ・ド・ドゥの魅力-

出演:アリシア・アマトリアン、ジェイソン・レイリー(ライリー)、ゼナイダ・ヤノウスキー(ヤノフスキー)、フェデリコ・ボネッリ、ホルナ・フェイホ、ホアン・ボアダ、イリーナ・ドヴォロヴェンコ、マクシム・ベロセルコフスキー(ベロツェルコフスキー)、コリナ・ドゥミトレスク、オヴィディヴ・マテイ・ヤング
収録:2005年 / 65分

画像リンク先:amazon.co.jp - DVD

以前NHKで放映された「「21世紀のエトワール(新星)たち」(2005)」と同じ公演を収録したものですが、収録されている演目に多少違いがあります。


商品情報

国内 期間限定廉価版|DVD(日本コロムビア:TDBT-80175) Release: 2010/01/20
国内|DVD(日本コロムビア:TDBT-0175) Release: 2007/08/08

収録

  • 「ザ・グラン・パ・ド・ドゥ」 Le Grand Pas de Deux

    振付:クリスティアン・シュプック Christian Spuck
    音楽:ジョアッキーノ・ロッシーニ Gioacchino Rossini

    アリシア・アマトリアン Alicia Amatriain
    ジェイソン・レイリー Jason Reilly=シュトゥットガルト・バレエ


  • 「シルヴィア」よりグラン・パ・ド・ドゥ Sylvia

    振付:フレデリック・アシュトン Frederick Ashton
    音楽:レオ・ドリーブ Leo Delibes

    ゼナイダ・ヤノフスキー Zenaida Yanowsky
    フェデリコ・ボネッリ Federico Bonelli=英国ロイヤル・バレエ


  • 「ドン・キホーテ」よりグラン・パ・ド・ドゥ Don Quixote

    振付:マリウス・プティパ Marius Petipa
    音楽:レオン・ミンクス Leon Minkus

    ホルナ・フェイホ Lorena Feijoo
    ホアン・ボアダ Joan Boada=サンフランシスコ・バレエ


  • 「海賊」より寝室のパ・ド・ドゥ Le Corsaire

    振付:マリウス・プティパ Marius Petipa
    音楽:リッカルド・ドリーゴ Riccardo Drigo
    改訂振付:アンナ・マリー・ホルムス A.M. Holmes

    イリーナ・ドヴォロヴェンコ Irina Dvorovenko
    マキシム・ベロツェルコフスキー Maxim Beloserkovsky=アメリカン・バレエ・シアター


  • 「ラ・バヤデール」より幻想の場 グラン・パ・ド・ドゥ La Bayadere

    振付:マリウス・プティパ Marius Petipa
    音楽:レオン・ミンクス Leon Minkus

    コリナ・ドゥミトレスク Corina Dumitrescu
    オヴィディウ・マテイ・ヤンク Ovidiu Matei Iancu=ブカレスト・バレエ


  • 「眠れる森の美女」よりグラン・パ・ド・ドゥ The Sleeping Beauty

    振付:マリウス・プティパ Marius Petipa
    音楽:P・I・チャイコフスキー P.I. Tchaikovsky

    アリシア・アマトリアン Alicia Amatriain
    ジェイソン・レイリー Jason Reilly=シュトゥットガルト・バレエ


  • 「パキータ」よりグラン・パ・ド・ドゥ Paquita

    振付:マリウス・プティパ Marius Petipa
    音楽:レオン・ミンクス Leon Minkus

    イリーナ・ドヴォロヴェンコ Irina Dvorovenko
    マキシム・ベロツェルコフスキー Maxim Beloserkovsky=アメリカン・バレエ・シアター


感想

プティ作品が省かれてしまった為、ラカッラ/ピエール組の演目が収録されていないのが残念です。舞台袖映像にラカッラもピエールもチラリと映るだけ。そういう演目の構成なのでガラ公演なのに最後の全員揃ってのご挨拶も入ってないし。せっかくのガラ映像なのに勿体ないです。

NHK放映分と同じ演目については同一映像だと思います。つまり、舞台袖のダンサーの様子や、ポワントや指先、ダンサーの表情のアップが多くて少々フラストレーションがたまる。

テレビ版に収録されずこちらに入っているものは後ろの3つ。シュツットガルト組の眠りは素敵なんだけど、先に「ル・グラン・パ・ド・ドゥ」を見てるからつい笑っちゃう〜。そしてイリーナとマックスの「パキータ」。ただねぇ、衣装がなぜか「ドンキ」なんだよね。だから、すっごい情熱の「パキータ」になってます。イリーナが踊っているヴァリエーションは初めて見たかも。曲にもあまり馴染みがない...気がする。私はこの2人好きだから全然構わないんだけど、映像で残すなら正しい衣装で残したかっただろうに。

この記事の更新履歴

  • 2018.01.15 - HMV & BOOKS online 店名変更による差し替え
  • 2010.10.05 - コロムビア ミュージックエンタテインメント→日本コロムビアへ変更
  • 2010.01.18 - 期間限定廉価盤メーカーサイトリンク追加
  • 2010.01.12 - クリエイティヴ・コア→コロムビア ミュージックエンタテインメントに変更
  • 2009.12.09 - セブンアンドワイ→セブンネットショッピングに変更
  • 2009.11.22 - 期間限定廉価盤(TDBT-80175)情報初出
vc