Keeping Dance Alive: A Portrait of the Choreographer, Mats Ek

noimage

出演:マッツ・エック、イヴァン・オウズリー、アナ・ラグーナ、ニクラス・エック 他
制作:2000年 / 55分

録画

BSで録画。マッツ・エックのドキュメンタリーです。吹替かつ固有名詞なども日本語化されていました。


クレジット

監督
Regina Heidecke
出演
マッツ・エック Mats Ek
エティエンヌ・グラーザー Etienne Glaser, 俳優
マリアン・ローレル Marian Laurel, クルベリ・バレエ団
イヴァン・オウズリー Yvan Auzely
アナ・ラグーナ Ana Laguna
ニクラス・エック Niklas Ek
シルヴィ・ギエム Silvie Guillem
ビルギット・クルベリ Birgit Cullberg, 母

収録

  • 「ダンス・メッド・ネスタン〜オー・ソレ・ミオ〜」 'O sole mio: Dans med Nastan
  • 「ダンス・メッド・ネスタン〜ペール・ギュント〜」 Peer Gynt: Dans med Nastan
  • 「聖ジョージとドラゴン」 Saint George and the Dragon
  • 「ベルナルダ・アルバの家」 The House of Bernarda Alba
  • 「ジゼル」 Giselle
  • 「白鳥の湖」 Swan Lake
  • 「カルメン」 Carmen
  • 「ザ・ジャーニー」
  • 「ウーマン・ウィズ・ウォーター」 WWW: Woman With Water
  • 「マイヌング・ヴァイデン」
  • 「スモーク」 Smoke
  • 「眠れる森の美女」 Sleeping Beauty

感想

ストックホルムという彼のバックグラウンド、バレエ団の創設者である母親、彼が育った環境とダンスとの関係がよくわかるものでした。彼のユニークな古典の読み替えには好き嫌いが別れると思いますし、私もそれらよりは彼が1から作り上げた作品たちの方に、より好ましさを覚えます。でも、これを見て「(古典の読み替えも)もう1度じっくり見てみようかな」という気になりました。