balletdvdvideo eyecatch

「白鳥の湖」ウィーン国立歌劇場バレエ団 (1966)

  • 更新日:

Schwanensee(Swan Lake) / Wiener Staatsopernballett

チャイコフスキー:バレエ《白鳥の湖》

振付/演出:ルドルフ・ヌレエフ
主演:マーゴ・フォンティーン/ルドルフ・ヌレエフ
収録:1966年 / 108分

画像リンク先:amazon.co.jp - DVD

CSで録画。DVDも発売されています。映画仕立て。ヌレエフ版ですが、最新のパリ・オペラ座バレエの映像とは演出が少し異なります。

国内版が入手できないときは海外版をお勧めします。


商品情報

国内|初回限定DVD(ユニバーサルミュージック:UCBG-9317) Release: 2021/09/07
国内|DVD(ユニバーサルミュージック:UCBG-9073) Release: 2015/11/04
国内|DVD(ユニバーサルミュージック:UCBG-1108) Release: 2005/07/27
海外|DVD(Deutsche Grammophon:0734044) Release: 2005/05/09

FORMAT:NTSC / REGION:0

クレジット

振付
ルドルフ・ヌレエフ Rudolf Nureyev
音楽
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Peter Ilyitch Tchaikovsky
美術
ニコラス・ジョージアディス Nicholas Georgiadis
指揮
ジョン・ランチベリー John Lanchbery
演奏
ウィーン交響楽団 Wiener Symphoniker

キャスト

オデット / オディール:マーゴ・フォンティーン Margot Fonteyn
ジークフリート王子:ルドルフ・ヌレエフ Rudolf Nureyev

感想

40年近く前の物をクリアな画質で見ることができるのはすごいことですね。衣装のディテールなどもうちょっとクリアに見られたらうれしいなーと思いますが、それでも十分豪華。白鳥のチュチュのボリュームも品がよくて、とっても好みでした。なお、最近再発売されたDVDはデジタルリマスター版だそうなので、もっと綺麗に処理されているのではないでしょうか(推測)。

ヌレエフの振付したもので、男性(というかヌレエフ)の見せ場たっぷり。他のダンサーは男性も女性もかなり踊りにくそうに見えました。ヌレエフも決して美しい踊りというわけではないのですけど、若くて優雅で階級特有の特権意識とかが透けて見える王子なのはさすがです。メイクはどうかと思いますが・・・メイクではロットバルトも2&4幕は気の毒なほどでした。3幕もちょっと、とは思いますけど。

フォンティーンは気品があって音楽的で本当に素晴らしいです。1つ1つの動きとちょっとした表情で全てを物語っていてドラマティック。黒鳥もその気品にあでやかさが加わるので、他では見られないオディールになっています。初めてフォンティーンの映像を見た時は、現代のバレリーナに慣れた目では物足りなさを感じたこともあるのですが、今では純粋にそのすばらしさが胸にストレートに届くようになりました。黒鳥のパ・ド・ドゥのアダージオは「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」で、ヴァリアシオンはボリショイと同じものという音楽、そして振付がフォンティーンの気品を損なわないもので感心しました。(「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」の曲は、他に1幕のパ・ド・サンク(王子と男女2組の友人かな?)の一部にも使われていました。)

ラストシーンは救いのない悲劇バージョンですが、これはこれでよいと思います。幕切れのドラマティックな音楽には合っていますしね。CSでの録画のせいか、エンドクレジットもなくブツッと終わってしまうのは興ざめ。DVDでは違うのでしょうか・・・


この記事の更新履歴

  • 2021.11.16 - amazon.com/amazon.co.uk 商品リンク削除
  • 2021.07.09 - 初回限定DVD発売情報追加
  • 2018.01.15 - HMV & BOOKS online 店名変更による差し替え
  • 2016.02.19 - 記述間違いを訂正
  • 2014.03.08 - リンクメンテナンス
  • 2009.12.09 - セブンアンドワイ→セブンネットショッピングに変更
  • 2008.09.11 - 期間限定版の情報追加
vc vc vc

Comments [2]

No.1

40年以上も前のものとは思えないきれいな映像で、二人の名手の演技を堪能させてくれます。一番印象に残ったのは、フォンテーンとヌレイエフがまるで本当の恋人かと思うように甘く感じたことです。20歳も年の差があるとは思えません。

No.2

この2人のパートナーシップが美しい映像に残っている事は、バレエファンにとって幸せな事だと、私も思います。

このページの上部へ

このブログについて

Side B-allet》管理人ゆうが所有するバレエ映像のデータをまとめたカタログブログです。目標は月5本更新。

ダビング/販売/譲渡はしていません。


2016年2月にスマートフォン・タブレットでも見やすいデザインに変更、2021年6月に遅ればせながら常時SSL化に対応いたしました。また、ガラケー用サイト表示は停止しております。

表示上の問題点などお気づきの事や、このブログへのご感想・お問い合わせなどはコメント欄または sideballet[at]gmail.com へお知らせ戴けると嬉しいです。宜しくお願いします。
(このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否いたします)

このサイトへのリンク及びその解除はご自由にどうぞ。

なお、このサイトから情報等を引用される場合には引用元を明記の上、その記事へのリンクをお願いします。

スパム対策でコメント/トラックバックとも現在受付停止中です。

<管理人より短信>2022.05.16

レンタルサーバーのメンテナンスでサーバー移設増強があったのですが、その際にこのブログが盛大に文字化けを起こしておりました。5/16(月)22:20現在ほぼ復旧しておりますが、これまでの時間帯にアクセスされた皆様には驚かせてしまって申し訳ありませんでした。私もびっくりしました……。

サイト内検索

カテゴリ