The Nutcracker - The Story of Clara / The Australian Ballet

The Nutcracker - The Story Of Clara [DVD] [1994]

振付:グレアム・マーフィー
主演:Vicki Attard/Steven Heathcote
収録:1994年 / 95分

画像リンク先:amazon.co.jp - 海外版DVD

くるみ割り人形をモチーフにした意外なストーリー。国内版未発売。買うならばHMV ONLINE HMV & BOOKS onlineで扱っているamadoのものがリージョンフリーなのでよいと思います。


商品情報

海外|DVD(cascade:60065) Release: 2007/11/20

FORMAT:NTSC / REGION:0

北米|DVD(Kultur Films:D2111) Release: 2008/10/28

FORMAT:NTSC / REGION:1

クレジット

振付
グレアム・マーフィー Graeme Murphy
音楽
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Peter Ilyitch Tchaikovsky
美術
クリスチャン・フレデリクソン Kristian Fredrikson
照明
ジョン・ドラモンド・モンゴメリー John Drummond Montgomery
映像コラージュ
Philippe Charluet
指揮
ノエル・スミス Noel Smith
演奏
ヴィクトリア州立管弦楽団 State Orchestra of Victoria

キャスト

クララ:Vicki Attard
クララの恋人 / 医者:Steven Heathcote
その後のクララ:Margaret Scott
クララの少女時代:Siobhan Elsmann

感想

このテの創作は満足いかないものも少なくありませんが、これはとても面白かっったです。KULTURのビデオで見たのでストーリーの説明もないのですが見た範囲からくみ取ると、ロシアからオーストラリア(夏のクリスマスのようなので)に移住した元プリマ・バレリーナが旧友と再会した後に、自らの人生を思い起こして・・・というお話。医者が出入りしてるので健康ではなさそうだと察しがつきますが(医者に無理しちゃダメだとたしなめられるところなど、ジゼルみたい〜)、帰宅していく旧友たちの悲しそうな顔を見ると、仲間で集まるのはこれが最後だと悟っていたのでしょうか。

1人の女性の歴史を共に駆け抜けるような気持ちになりますし、バレエリュスのダンサーたちの足跡を見るようでもあり、ひいてはオーストラリアのバレエ史の一部を垣間見るような部分もあり。そしてたぶんオーストラリアの古くからのバレエファンにとっては、往年のダンサーたちに舞台で再会する機会でもあったでしょう(一人や二人なら他の作品でも見られるけれど、主要な役で大勢出てくるの機会はそうないのでは)。幾重にも見どころがある作品だと思います。

晩年のクララを演じるマーガレット・スコットは1922年の生まれというからこの収録の時は72歳!それだけでも十分驚きに値しますが、なんと2000年にもこのプロダクションの舞台に立っているとか。wikiで彼女の経歴を見ることができますが、南アフリカ生まれでサドラーズ・ウェールズ・バレエのプリンシパルだったとか。その後ランベール・バレエに移籍して、カンパニーのツアーでオーストラリアとニュージーランドを訪れた時に、カンパニーと離れてオーストラリアに残り、かの地でバレエを踊ったそうです。このバレエを作ったグレアム・マーフィーは彼女が長い間校長を務めたオーストラリア・バレエ学校の生徒だったそうですから、彼女がモデルとなった部分も?なんて想像してみたり。

ねずみがナチスの服を着ていたり、若い頃のクララの恋人=軍人が戦争で命を失ったりと、バレエとしては重い部分もありますが、とてもドラマティックな作品でした。若いクララはバレリーナだから踊りもありますが、たっぷりと言えるかどうか。でも、主演の2人のアクロバティックなリフト多用のパ・ド・ドゥは見応えあり。2幕の音楽も構成を変えて違った使われ方をしているので、その辺を許せるのであればオーソドックスな「くるみ」の後にぜひ。オススメです。


この映像を含んだ商品

Three Ballets by P.I. Tchaikovsky

欧州|DVD(Cascade:89100)仕様不明

この記事の更新履歴

  • 2021.11.16 - amazon.com/amazon.co.uk 商品リンク削除
  • 2018.01.15 - HMV & BOOKS online 店名変更による差し替え
  • 2014.03.08 - リンクメンテナンス
  • 2010.02.08 - Kultur URL変更
  • 2008.09.11 - 北米版の商品情報を追加
  • 2008.05.08 - amazon.co.uk/amazon.deのamadoの海外版情報を追記