balletdvdvideo eyecatch

テレビ番組 一覧

2019年のバレエ関連テレビ番組

  • 更新日:

私がキャッチできたテレビ番組を1年分まとめて記載。見られなかったものはリストに含まれておりません〜。

05/09 櫻井・有吉THE夜会【バレエ熊川哲也が初登場!異次元の超豪華別荘テレビ初公開】

TBS
ご自身が制作方面へシフトするに従い、広報も団員メインで熊川さんはちょろっとコメントVTRで…という近年の流れがありましたが、久しぶりに団長メインのメディア露出。”都内近郊の湖畔”の別荘をテレビ初公開、とのことで興味津々拝見。どこかなー、これ。温泉が引いてあって露天風呂もあって、シンプルだけどこだわり抜いたのがよく分かる別荘でした。久しぶりのテレビは怖いとおっしゃりつつ、トークも年齢なりに熟成されてポジションどりも絶妙で、やはりスーパースターでいらっしゃる。宣伝としては最後の最後になってしまったけど、「シンデレラ」の馬車も登場。1,000万円!とのこと。


05/05 バレエ⭐︎プルミエール #18

WOWOW
毎月1時間(最初の頃は30分)番組だったこちらも、先月はおやすみで今月から模様替えなのかしら?元々17回の予定とチラシで見たように記憶していますが、どんな形でも続くのは歓迎。今回は15分ほどで、案内役は大貫さんお一人。本田望結さんは欠席でVTRコメントがありました。次回は復帰とおっしゃっていたし、製作体制などもクレジットを見た感じでは以前と変わらなそうではありました。

テーマは「絢爛たるロシアバレエの世界」で、ロシア・バレエの成り立ちや特徴を簡単におさらいし、この番組の後に放映される「ロシアバレエの宝石たち」「川井郁子×ルジマトフ LUNA」を紹介。バレエニュースのコーナーでは熊川さん企画の「オーチャード・バレエ・ガラ JAPANESE DANCERS」を取り上げて、ヒューストン・バレエのプリンシパルに昇格した飯島望未さんの一言コメントも。大貫さんのバレエエクササイズは終わってしまったのかなー。

なお、番組内テロップで7月には英国ロイヤル・バレエ団7作一挙放送!とありました。こちらも楽しみ。


05/02 祝令和元年!映画「かぐや様は告らせたい」&熊川哲也 Kバレエ「シンデレラ」

TBS
表題の映画とバレエそれぞれを紹介する番組でした。Kバレエ「シンデレラ」は後半10分ほど。2011年初演時の製作ドキュメンタリーからの映像や、今回シンデレラに配役された成田紗弥さんを紹介。熊川さん曰く今までうちにいなかったタイプのダンサーとのこと。リハーサルで踊るシーンはあまりなかったので踊るところが早く見たいなあ。




続きを読む

「英国ロイヤルバレエ 茜と亮一・プリンシパルの輝き」(2017)

  • 更新日:

noimage

出演:平野亮一、高田茜、吉田都、遼河はるひ 他
制作:2017年 / 90分
http://www4.nhk.or.jp/P4802/

録画

NHK制作のドキュメンタリー。英国ロイヤル・バレエで約20年ぶりに選ばれた日本人プリンシパル、高田茜と平野亮一が挑む「くるみ割り人形」の舞台裏を紹介。案内役は遼河はるひさん。

続きを読む

2018年のバレエ関連テレビ番組

  • 更新日:

私がキャッチできたテレビ番組を1年分まとめて記載。見られなかったものはリストに含まれておりません〜。

12/31 クラシック・ハイライト 2018

Eテレ
大晦日恒例のNHK「クラシック・ハイライト」では平成時代のヒーロー・ヒロインというコーナーでピアノのラン・ラン、フルートのパユさん、オペラのビリャソン、ネトレプコと並んでバレエ界からギエム、マラーホフ、ルグリの名前が挙がり、ルグリ「Moment」が少し流れました。その際、「ルグリ・ガラ」2019年3月放送予定、という嬉しいキャプションも。


12月 「バレエ・プルミエール #14」

WOWOW
司会:大貫勇輔 / 本田望結、 バレエナビゲーター:阿部さや子
ゲスト:
特集は「下町のくるみ割り人形」、バレエの王子様に東京シティ・バレエ団のキム・セジョンさんを迎えて、創立50周年を迎えた東京シティ・バレエ団を紹介。ウヴェ・ショルツ作品、コッペリア、白鳥の湖やクラスレッスンの映像とともに、芸術監督 安達悦子さんのコメント、江東区との取り組み、落語や声優とのコラボ等のユニークな試みも紹介していました。今年は藤田嗣治の背景画を復元した白鳥の湖を大野和士指揮・都響の演奏で上演して、バレエファンのみならず美術ファン、クラシックファンにも注目されましたよね。

くるみ割り人形では毎年地元の子供達からオーディションで出演者を募っていますが、2016年の「NHKバレエの饗宴」でルグリの指導を受け出演、現在は東京シティ・バレエ在籍で今年クララに配役されている石井日奈子さんも、子供の頃オーディションを受けて出演されたことがあるそう。プリンシパルの清水愛恵さんもそうなんですって。長く続けている取り組みならではですね。今年の客間のクララは西垣まりあさん(13歳)と坊山莉子さん(14歳)。彼女たちの名前も近い将来あちこちで見かけるようになるかもしれませんね。

後半はキム・セジョンさんがスタジオに。18歳でバレエを始めたと聞いてびっくり。そして現在のお年を伺ってさらにびっくり。もう少しじっくりお話聞いてみたかったです。今後も日本で、という言葉は頼もしかったですし、新大久保で夕ご飯ロケはリラックスした表情が見られたのもよかった。この番組も最初の頃は来日カンパニーの紹介がメインみたいなところがあったけど、国内で活動するカンパニーをじっくり紹介するのはとても良いなと思います。

大貫さんのエクササイズは腹筋強化でございました。


12/11 ロシアゴスキー第11回「ロシア・バレエの殿堂へ」

NHK Eテレ
例文が「今日は誰が踊るの?」から始まってバレエファン的には素晴らしい回でした。マリインスキー劇場でオスモールキナとシクリャローフの「白鳥の湖」をみる前に、ワガノワバレエ学校でレッスンを見学。衣装部屋で衣装合わせをしていたのはアレクサンドラ・ヒテーエワさん。ワガノワ併設の博物館の様子も見られました。そしてもちろん、シクリャローフとオスモールキナ主演の舞台の映像も。撮っているならぜひ全編放映していただきたいわ…。

さらにすごいのはウリヤーナ・ロパートキナのインタビューがあったこと。「瀕死の白鳥」について語り、絵画芸術と彫刻への夢、そしてバレエについても指導者を続けていること、自分の踊りへの気持ちを凝縮して他の人を介して芸術を形作り誰も見たことがない作品を作って見たい、とのこと。今も変わらず求道的で、見ているとこちらの背筋が自然と伸びる、素晴らしいものでした。



続きを読む

「クラシック倶楽部 打楽器百花繚乱」(2016)

  • 更新日:

noimage

出演:會田瑞樹、小尻健太 他
収録:2016年9月 / 54分

録画

NHKクラシック倶楽部で放映された打楽器奏者・會田瑞樹氏による現代作品演奏のスタジオ収録に、小尻健太さんがダンサーとして共演されました。好きなコト、好きなヒトを介して知る新しい景色でした。

続きを読む

「にっぽんの芸能 没後20年・武満徹“秋庭歌一具”」(2016)

  • 更新日:

noimage

出演:伶楽舎、勅使河原三郎、佐東利穂子
収録:2016年11月30日 東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル / 54分

録画

武満徹の没後20年だった昨年上演された「秋庭歌一具」がNHK「にっぽんの芸能」で放映されました。当日はこの曲の他に芝祐靖復曲・構成 「露台乱舞」が演奏されたそうです。

続きを読む

2017年のバレエ関連テレビ番組

  • 更新日:

私がキャッチできたテレビ番組を1年分まとめて記載。見られなかったものはリストに含まれておりません〜。

12/31 「第68回NHK紅白歌合戦」

NHK 総合
紅白歌合戦では平井堅「ノンフィクション」に大前光市さんがダンスで参加していました。振付は辻本知彦さん。



12/31 「クラシック・ハイライト2017」

NHK Eテレ
クラシック界の1年間を振り返る年末恒例の番組で、バレエからはルグリ・ガラが紹介されました。マニュエル・ルグリのコメント(以前放映されたもの)とイザベル・ゲランとマニュエル・ルグリ「フェアウェル・ワルツ」のほか、スミルノワ/チュージン「ファラオの娘」パ・ド・ドゥとヌニェス/ムンタギロフ「ドン・キホーテ」パ・ド・ドゥも放映されました。



12/24 「バレエ・プルミエール #2」くるみ割り人形特集

WOWOW
司会:大貫勇輔 / 本田望結, バレエナビゲーター:阿部さや子
ロイヤル・バレエ、牧阿佐美バレヱ団。ボリショイ・バレエの映像を用いてあらすじを紹介。あらすじ紹介はどの「くるみ割り人形特集」でもあることですが、この番組はロイヤル、オランダ、牧、ベジャール版を例にバレエ団による違いをざっと紹介した上で、オススメとしてハンブルク・バレエのノイマイヤー版、オーストラリア・バレエのマーフィー版を紹介。

「バレエの王子様」のコーナーはKバレエの宮尾俊太郎さん。大貫さんとはお友達ということで、お二人の間でブームだという「スクスク」というのを見せてくれました。これが本当に仲良しって感じで面白かったわ。

バレエニュースでは、ル・グラン・ガラ2018、ハンブルク・バレエ団来日公演の紹介。大貫さんのバレエストレッチも。今回は(から?)オープニングとエンディングに土屋太鳳さんが出演する短い映像が流れました。



続きを読む

「夢をかなえるアン・ドゥ・トロワ〜ルグリと目指せバレエの饗宴〜」

  • 更新日:

noimage

放映:2016年5月14日/NHK Eテレ/60分

録画
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92872/2872024/

「バレエの饗宴」に出演する為に、マニュエル・ルグリがオーディションで選んだ若きダンサーたち。そのオーディションから舞台までの様子を追ったドキュメンタリーです。

続きを読む

2016年のバレエ関連テレビ番組

  • 更新日:

私がキャッチできたテレビ番組を1年分まとめて記載。見られなかったものはリストに含まれておりません〜。


12/31 クラシック・ハイライト2016

NHK Eテレ
バレエは登場するかなーと淡く期待して録画しておきましたが、今年の話題として高田茜さんと平野亮一さんのロイヤル・バレエ団プリンシパル昇進がとりあげられました。(1分弱ってところかな…)


12/25 「題名のない音楽会」くるみ割り人形の音楽会 ゲスト: 宮尾俊太郎

テレビ朝日
「くるみ割り人形」を紹介。アップライトピアノのような身丈で打鍵で音を出すチェレスタは、軽やかで可愛らしい音色だけれど金属を叩く分ピアノより力が必要というコメントを見て、なるほど!とはっとしました。それにしても「くるみ割り人形」、バレエ作品としては退屈な演出のものも多いけれど曲は本当に好き。思い出に直結する曲でもあるので、いつも涙ぐんでしまう…。


12/24 日テレプラスプレゼンツ「バレエ王子〜あなたに薔薇の花束を〜愛媛・内子座編」

BSスカパー
愛媛県の内子座で1日限りの公演を行ったバレエ・ジェンツ。その公演までの様子を紹介。渡辺レイさんの振付で新作を踊るということで、そちらがメイン。宮尾さん、クラシックのグランド・バレエよりコンテンポラリーの方がずっと魅力が引き出せるなぁと想って見ていました。ジェンツの売り方はどうなの…と想う事もあるけれど、彼らがカンパニーでは踊る機会のない作品と濃密に向き合っているのを見て、こういうのもアリだなと思いを改めました。


続きを読む

2015年のバレエ関連テレビ番組

  • 更新日:

私がキャッチできたテレビ番組を1年分まとめて記載。見られなかったものはリストに含まれておりません〜。

12/31 「クラシック・ハイライト2015」

NHK Eテレ

この1年間のクラシック音楽界を振り返る大晦日恒例の「クラシック・ハイライト」。その追悼コーナーで、谷桃子さんとマイヤ・プリセツカヤが取り上げられました。谷さんは2000年のインタビュー(聞き手は三浦雅士さん)が流れました。プリセツカヤは96年のインタビューからの映像の他、96年にNHKのスタジオで撮影された「瀕死の白鳥」がフルで流れました。当時71歳。踊る事自体が驚異的でもあるのですが、すべてそぎ落とされた本質がそこにあるようで揺さぶられました。


12/24 「ららら♪クラシック」バレエを救った音楽の力 チャイコフスキーの”花のワルツ”

NHK Eテレ
http://www.nhk.or.jp/lalala/archive151219.html

”花のワルツ”を取り上げた番組ではありますが、バレエ「くるみ割り人形」を初めて見る方へのイントロダクションとしてもよい感じでした。バージョンの違いの多さ(=決定版の不在)を紹介しつつその理由を説明したりとバレエ好きにも面白い内容でしたし。村山久美子さん、小山久美さんも登場してアカデミックな面も補強。ゲストのつるの剛士さんのトークもナイスでした、つくつくぼうし(笑)。

引用されていた映像は、マリインスキーの新しい方のワイノーネン版(ソーモワとシクリャローフ主演)。


12/09 「芸能人本気バレエ!密着200日…白鳥の湖を踊りたい!SP」

TBS
http://www.tbs.co.jp/suitoku/suitoku20151209.html

番組の事を知った時は、素人を舞台にあげるって観客が怒るでしょーと思っていたのですが、実際には11/6 東京文化会館での公演は関係者のみ(番組収録用の無料招待)だったそうですね。番組の最初にプロデューサーが熊川さんを説得する場面がありまして、熊川さんが至極真っ当な意見を述べられていました。夢を叶えるのであれば、芸能人ではなくK BALLET GATEの会員さんを優先させたい。でも知名度を上げる事とバレエのきびしさを知って欲しいという事もあり、公演を無料招待にすることを始めとする条件を設定して協力することに。

オーディション選ばれた10人は2週間の集中レッスンの後に更に6名に絞られ。故障でリタイアする方もいる中でビッグスワンに選ばれたのが並川花連さんと田辺音羽さん。選ばれなかったメンバーもかなり上達しているということでチャンスが与えられ、八反安未果さん、えれなさんがコール・ドにチャレンジすることに。荒井祐子さんと前田真由子さんのご指導も素晴らしかったのだと思いますが、何より本当に厳しい稽古に打ち込んだみなさんは立派だったと思います。

他出演:有森也実、芽夢ちさと(元宝塚女優)、真壁京子(お天気キャスター)、尾花貴絵、熊澤枝里子(元CanCam専属モデル→アキレス腱故障でリタイア)、大門千夜(モデル→音信不通に)


続きを読む

2014年のバレエ関連テレビ番組

  • 更新日:

私がキャッチできたテレビ番組を1年分まとめて記載。見られなかったものはリストに含まれておりません〜。

2014/12/19 「A-Studio」森山未來

TBS

こちらも帰国後の森山未來さんご出演。A-Studioの鶴瓶さんに掛かったらどんな話が聞けるかとこちらも楽しみに。NHKの「森山未來 自撮り365日 踊る阿呆」を踏まえてのトークもあったので、見てよかったです。取材された方々は、小栗旬、松たか子(内野聖陽)、阪本順治、平原慎太郎、大植真太郎。Wシンタロウまで話を聞いてくれて嬉しいわ!と。


2014/12/17 「森山未來 自撮り365日 踊る阿呆」

NHK BSp
http://www4.nhk.or.jp/odoruahou/

1年間の海外生活、ご自身でビデオを回してのヴィデオログで構成された番組。いやー面白かったです。イスラエルという国の今、日常、世界各地から集まったダンサーたちの日常と有り様、森山さん自身のカンパニー内での存在感の増し方。インバル・ピント&アブシャロム・ポラックのカンパニーの内部が見られるだけでもワクワクしますし、森山さんが交流する日本人ダンサーたちがちょいちょい映るのも楽しいし、ベルギーのシェルカウイのところとかも出てくるし。。。

サラっと流れていく日本人ダンサーたち一人一人にフォーカスを当てるだけで面白い番組が出来るのにっていうくらい贅沢な顔ぶれがひょいひょい出てくるのも、森山さんがダンサーとしても興味深い立ち位置にいるっていうのがはっきり分かりますよね。日本に戻るとあっという間に俳優としてのスケジュールで埋まってしまうのでしょうけど、ダンサーとしての活動も続けてほしいです。


2014/12/12 「アサイチ」プレミアムトーク 森山未來

NHK総合

1年間文化庁の文化交流使としてイスラエルのインバル・ピント&アブシャロム・ポラックのカンパニーでみっちりダンスに打ち込んだ森山未來さんがゲスト。今月NHKで放映される「森山未來 自撮り365日 踊る阿呆」および1月上演の「プルートゥ」のプロモーション的な事もあって、イスラエルでの話と舞台に向けての話と映像がたっぷり。シェルカウイのコメントや稽古場の様子もありました。

なのに!関東は放送時間が短くて、話が盛り上がっているところで番組おしまい。。。残念過ぎましたー。


続きを読む

このページの上部へ

このブログについて

Side B-allet》管理人ゆうが所有するバレエ映像のデータをまとめたカタログブログです。目標は月5本更新。

ダビング/販売/譲渡はしていません。


2016年2月にスマートフォン・タブレットでも見やすいデザインに変更しました。過去記事も順次対応させて参りますが、しばらくの間お見苦しいところが多々あると思います。お許し下さい。

表示上の問題点などお気づきの事や、このブログへのご感想・お問い合わせなどはコメント欄または sideballet[at]gmail.com へお知らせ戴けると嬉しいです。宜しくお願いします。
(このメールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否いたします)

このサイトへのリンク及びその解除はご自由にどうぞ。

なお、このサイトから情報等を引用される場合には引用元を明記の上、その記事へのリンクをお願いします。

スパム対策でコメント/トラックバックとも現在受付停止中です。

<管理人より短信>2018.12.26

2018年はなかなか更新ができずにおりましたが、11月以降「感想は後ほど」を連発してギリギリでノルマ(として自己に課している)月5回更新相当の60記事をアップできました(28日まで予約投稿設定済)。後回しにした分の感想は来年またボチボチとアップしていきますね。

10年くらい前から比べるとDVD/Blu-rayのリリース自体が減っているとは思いますが、例えばバレエを扱った映画は増えているし、世界のあちこちからweb配信される公演も増えています。NHKの中継はファンが見たいと思うものが増えたし、WOWOWもクラシカジャパンも頑張ってくれています。そして新規でテレ朝チャンネルもバレエ放映してくれたりしたので、来年もこれが続くといいなあと願っています。我々ファンも、買う・視聴契約する・喜びの声をあげて周囲にも勧める、で行きたいものです。来年も気長にお付き合いいただけたら嬉しいです。

サイト内検索

カテゴリ

for Mobile

qrcode

ガラケー用QRコードです。