Last Work / Batsheva Dance Company

noimage

振付:オハッド・ナハリン
出演:バットシェバ舞踊団
収録:2017年6月14,15日 国立シャイヨー劇場(パリ) / 66分

録画

日本公演もあったバットシェバ舞踊団「ラスト・ワーク」がNHKプレミアムシアターで放映されました。こちらは2017年6月のシャイヨー劇場での公演。


クレジット

演出・振付
オハッド・ナハリン Ohad Naharin
照明
アヴィ・ヨナ・ブエノ(バンビ) Avi Yona Bueno (Bambi)
サウンドトラック
マキシム・ワット Maxim Waratt
オリジナル音楽
グリシャ・リヒテンペルガー Grischa Lichtenberger
舞台美術
ゾハル・シューフ Zohar Shoef
衣裳
中村恵理 Eri Nakamura
振付・サウンドトラック補佐
アリエル・コーエン Ariel Cohen
ガイ・ショムロニ Guy Shomroni
使用楽曲
Sagat: Few Mysteries Solved in a Year of Contact
Hysterics: Club Life
MPIA3: Crusty Juice
Monkeys: Volume VIP
Luminox: Tantrum
Lullabies-of-Europe: Nani, Nani, Mummies Baby
Lullabies-of-Europe: Nani, Nani, My Sweet Little Baby
Clara Rockmore: Berceuse (Stravinsky)
撮影
トミー・パスカル Tommy Pascal

出演

Billy Barry / Yael Ben Ezer / Matan Cohen / Omri Drumlevich / Bret Easterling / Hsin-Yi Hsiang / Chun Woong Kim / Rani Lebzelter / Eri Nakamura / Ori Moshe Ofri / Nitzan Ressler / Or Meir Schreiber / Maayan Sheinfeld / Yoni (Yonatan) Simon / Amalia Smith / Bobbi Jene Smith / Zina Zinchenko

感想

舞台の下手奥で、青いロングスカートの女性がその場で走り続けています。65分の舞台の間中、ずっと同じペースで、同じ場所で、前だけを見て。その足音が鼓動のように響く中、手前の舞台で展開されるダンス。ダンサーたちの強靭さ、重心の安定したムーヴメント、直接的な小道具が連想させるもの。人によって、上演される場所によって、見るときのその人が心に抱えているものによって、感じるものは毎回違ってくるのだろうと思います。

すごく、すごく揺さぶられました。繰り返し何度も見て、しばらく自分の中で抱えて、でも言葉にするのは今も難しいです。今回はこれ以上書けそうにありません。いつか、言葉にできる日が来るのでしょうか。

ダンサーとしてはBilly Barryが気に入っています。ずっと走っていた青い衣装の女性はBobbi Jeneでしたね。彼女の映画と、オハッド・ナハリンの日本公開された映画についての更新は、年が明けてからになる予定です。