noimage

放映:2016年1月30日/WOWOWプライム/43分

録画
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/107678/

WOWOWのノンフィクションWでワガノワ・バレエ・アカデミーが取り上げられました。このドキュメンタリーシリーズは本当に良質なので、バレエを取り上げてくれるのは嬉しいです。


クレジット

出演
ヴェーラ・セーゴワ Vera Segova, 18歳、2011年「くるみ割り人形」マーシャ
イリーナ・シトニコワ Irina Sitnikova, 教師
ニコライ・ツィスカリーゼ Nikolay Tsiskaridze, 校長
エレオノーラ・セヴェナルド Eleonora Sevenard, 17歳
アレクサンドラ・コールシュノワ Alexandra Korshunova, 16歳
マリア・イリューシキナ Maria Iliushkina, 18歳
アンナ・スミルノーワ Anna Smirnova, 18歳
アリーナ・ソーモワ Alina Somova
石井久美子
ナレーション
藤井千夏

感想

「くるみ割り人形」プリンセス・マーシャ役に選ばれた生徒たちが初日のマーシャに配役される事を目標に日々の厳しいレッスンを続けていく様子を中心に、ワガノワ・バレエ・アカデミーの訓練や生徒たちの様子を追うドキュメンタリー。

9月の新学期から12月の「くるみ割り人形」公演までの110日間の記録ですが、彼らが低学年の頃のアーカイブやヴェーラの自宅での様子なども織り交ぜた充実したドキュメンタリーでした。マーシャに配役された5人の生徒たちは初日のマーシャを目指して鍛錬を続けていくわけですが、当初最有力と思われたヴェーラは思うようにいかず、マーシャ役自体を直前に降ろされ別の役で舞台へ…。一学年下のエレオノーラが選ばれます。確かに彼女は容姿にも資質にも恵まれたダンサーで、先がとても楽しみ。

ツィスカリーゼの指導はとても熱かったです。