noimage

指揮:山田和樹
舞踊:首藤康之、中村恩恵
収録:2016年1月3日 NHKホール / 120分

録画

NHK教育で生放送。首藤さんと恩恵さんは新作「Glass」を披露しました。美しかった…。


クレジット

司会
石丸幹二、高橋美鈴アナウンサー
指揮
山田和樹
管弦楽
東京フィルハーモニー交響楽団
合唱
新国立劇場合唱団、二期会合唱団、藤原歌劇団合唱部
オルガン
鈴木優人
フルート
上野星矢
バレエ
首藤康之、中村恩恵

収録

  • 歌劇「ドン・カルロ」から「今日は幸せの日、喜びの日」(ヴェルディ)|合唱
  • 歌劇「トスカ」から「たえなる調和」(プッチーニ)|福井敬
  • 歌劇「トスカ」から「歌に行き、愛に生き」(プッチーニ)|佐藤康子
  • 歌劇「椿姫」から「思い出の日から」(ヴェルディ)|安藤赴美子・西村悟
  • 歌劇「ホフマン物語」から舟歌「美しい夜、恋の夜」(オッフェンバック)|嘉目真木子・加藤のぞみ
  • 歌劇「真珠採り」から「神殿の奥深く」(ビゼー)|与儀巧・上江隼人
  • 歌劇「ドン・カルロ」から「むごい運命よ」(ヴェルディ)|清水華澄
  • 歌劇「アンドレア・シェニエ」から「五月の晴れた日のように」(ジョルダーノ)|村上敏明
  • 歌劇「セビリアの理髪師」から五重唱「バジーリオが〜おやすみなさい、だんな様」(ロッシーニ)|林美智子・久保和範・櫻田亮・黒田博・妻屋秀和
  • 歌劇「セビリアの理髪師」から六重唱「愛はとこしえに」(ロッシーニ)|林美智子・久保和範・櫻田亮・黒田博・妻屋秀和・藤井直美

  • パイプオルガン即興演奏|オルガン:鈴木優人
  • 「Glass」<新作> |振付:中村恩恵
    音楽:フィリップ・グラス 歌劇「サティアグラハ」
    舞踊:首藤康之/中村恩恵
  • 歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」から「精霊の踊り」(グルック) |上野星矢(フルート)/鈴木優人
  • 歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」から「エウリディーチェを失って」(グルック)|藤木大地/鈴木優人

  • 喜歌劇「メリー・ウィドウ」から「女・女・女のマーチ」(レハール)|男声歌手全員・男声合唱
  • 歌劇「ロメオとジュリエット」から「私は夢に生きたい」(グノー)|森麻季
  • 歌劇「ベアトリスとベネディクト」から「おいで 結婚に身をささげる幸福な娘よ」(ベルリオーズ)|合唱
  • 歌劇「マクベス」から「日の光が薄らいで」(ヴェルディ)|小川里美
  • 楽劇「オテロ」から「アヴェ・マリア」(ヴェルディ)|砂川涼子
  • 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」から酒の歌「みんな楽しくお酒を飲んで」(モーツァルト)|高田智宏
  • 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」から「お手をどうぞ」(モーツァルト)|高田智宏・嘉目真木子
  • 歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」から「恋のいぶきは」(モーツァルト)|望月哲也
  • 歌劇「後宮からの誘拐」から「太守セリム様 とこしえに」(モーツァルト)|合唱
  • 歌劇「ポッペアの戴冠」から「侮蔑された王妃」(モンテヴェルディ)|加納悦子
  • 喜歌劇「ロシアの皇太子」から「誰かがきっと現れる」(レハール)|中嶋彰子/UNIT KIMIHO
  • 喜歌劇「こうもり」から「ぶどう酒の燃える流れに」(ヨハン・シュトラウスII)|出演者全員・合唱

感想

今年のニューイヤー・オペラ・コンサート、「ライフ・イズ・ビューティフル〜いのちの輝き〜」がテーマだそう。指揮の山田和樹さんはピットに入られるのは初めてだったそうですねー。

今回は「セビリアの理髪師」でミニミニオペラ的な趣向があったのはよかったです。オペラコンサートもいいとは思うんだけど、やっぱりあるべき形で上演する方が楽しいよねー。

中盤に鈴木優人さんプロデュースのコーナーがあって、フィリップ・グラスとグルックに鈴木さんの即興演奏というたまらない時間帯が。そこに首藤さんと恩恵さんのバレエもありました。ガンジーの生涯を描いた歌劇「サティアグラハ」の音楽での新作。音楽と舞踊に親密さがある作品でした。その後の「オルフェオとエウリディーチェ」も、フルートとオルガン、カウンターテナーとオルガン、と密室感がよい感じ。これ、大きなNHKホールで聴いたらもっと違った感じだったでしょうね。

首藤さんと恩恵さんにすっかり満足していたのですが、後半、中嶋彰子さんが歌うレハールにユニット・キミホの男性陣が登場しました。ぎゃ、知らなかったよ。振付はもちろんキミホ・ハルバートさん。