Coppelia / Ballet de l'Opera national de Paris

パリ・オペラ座バレエ「コッペリア」 [DVD]

振付:パトリス・バール
出演:ドロテ・ジルベール、マチアス・エイマン、ジョゼ・マルティネズ 他
収録:2011年3月 パリ・オペラ座ガルニエ宮 / 本編83分 + 特典30分

画像リンク先:amazon.co.jp - DVD

ワールドクラシック@シネマでも上映された、2011年3月公演のパリ・オペラ座バレエのパトリス・バール版「コッペリア」がDVD/Blu-rayに。


商品情報

特典映像:Cast Gallery, Documentary: The mystery of Coppelia(By Reiner E. Moritz)

国内|DVD(日本コロムビア:COBO-6386) Release: 2012/12/19
海外|DVD(Opus Arte:OA1061D) Release: 2011/11/15

FORMAT:NTSC / REGION:0

海外|Blu-ray(Opus Arte:OABD7093D) Release: 2011/11/15

クレジット

振付・演出
パトリス・バール Patrice Bart
原振付
アルチュール・サン=レオン Arthur Saint-Leon
音楽
レオ・ドリーブ Leo Delibes
原作
E.T.A.ホフマン
美術
エツィオ・トッフォルッティ Ezio Toffolutti
照明
イヴス・ベルナール Yves Bernard
指揮
コーエン・ケッセルス Koen Kessels
演奏
コロンヌ管弦楽団 Orchestre Colonne
撮影
Vincent Bataillon

キャスト

スワニルダ
ドロテ・ジルベール Dorothee Gilbert
フランツ
マチアス・エイマン Mathias Heymann
コッペリウス
ジョゼ・マルティネズ Jose Martinez
スパランツァーニ
ファブリス・ブルジョワ Fabrice Bourgeois

感想

このパトリス・バール版は、バレエファン一般が思い浮かべる「コッペリア」とは全く趣きの違う作品になっています。原作「砂男」は読んだ事はないのですが、スパランツァーニ(ファブリス・ブルジョワさん怪演なり)というのは原作に登場する学者さんみたいですね。この版のコッペリウスはジョゼが踊っている事位ですからダンディで怪しげな魅力を持つ壮年の男性。スワニルダも悪い気はしないというか、まぁ、例えマチアス@フランツが恋人でもぐらりと来るでしょうよ、と。

「コッペリア」のどのプロダクションがオーソドックスと呼ぶかはともかくとして、私が思い浮かべるコッペリウスのキャラクターを超極端に二分化したようなバール版のコッペリウスとスパランツァーニの組み合わせは、何となくABT「白鳥の湖」の2人のロットバルトを思い出させました。特典映像のドキュメンタリーを見ると、やはりコッペリウスの人格を2人に分けたものみたいですね…。

バールの振付は相当大変そうでした。パの組み合わせの難度が高いって言うのでしょうかねー。だから何となく全体にわさわさした印象を受けるのですが、それを踊りこなすドロテ・ジルベールの技術と無尽蔵に見える体力にはほとほと感心。若く前途洋々の恋人フランツとミステリアスな大人コッペリウス、それぞれと対する時にがらっと表情が変わるなど、豊かな表現もチャーミング。

ジョゼ・マルティネズもエレガントかつミステリアスにあの癖のある振付を難なく踊り、このバレエのど真ん中に君臨していました。エイマンが演じる希望と愛に溢れた等身大のフランツもいとおしい。彼だって見事に振付を踊りこなしていたのですが、思うにこの作品はどう考えてもフランツがコッペリウスの魅力には勝てないようにできていると思うのです(笑)。

ダンサーたちが非常に魅力的にキャラクターを踊り演じているにも関わらず、このプロダクションはちょっと不完全燃焼といいますか…少なくとも誰にでも判りやすいお話になっているとは言い難い、かな。コッペリウスが亡くした最愛の人の絵に命を吹き込みたいと思っている、というのが判らないと難しいですよね…ドキュメンタリー見てようやく少し理解できた私。それに、最後の夜の街での恋人達のパ・ド・ドゥ(の周辺をさまよい踊るコッペリウス)もエンディング感が薄いというか。別によくあるディヴェルティスマンてんこ盛りにしろとは言いませんが…。

しかし、それでもチャーミングなダンサーたちは何度でも見たい。そんな映像でございました。


この映像を含んだ商品

The Fairytale Ballets(2014.09.26登録)

海外|DVD-BOX(Opus Arteナクソス ミュージックストア:OA1146BD)

[国内仕様盤] Release: 2014/11/26

[海外盤] Release: 2014/09/01

Official Trailer


この記事の更新履歴

  • 2018.01.15 - HMV & BOOKS online 店名変更による差し替え
  • 2015.01.05 - 国内代理店変更によるリンク貼り替え
  • 2014.09.26 - DVD BOX「The Fairytale Ballets」情報追加
  • 2014.03.08 - リンクメンテナンス
  • 2013.07.27 - Opus Arte URL変更
  • 2012.10.17 - 国内盤DVD情報初出
  • 2012.08.10 - Opus ArteのYTチャンネルよりトレイラーを追加
  • 2012.01.08 - 感想書きました。
vc vc vc