The Car Man / Adventures in Motion Pictures

ザ・カー・マン

振付:マシュー・ボーン
主演:アラン・ヴィンセント/サラン・カーテン/ウィル・ケンプ
収録:2001年4月 英国パインウッド・スタジオ / 100分(本編86分)

画像リンク先:amazon.co.jp - DVD

マシュー・ボーンによる「カルメン」の読み替え。60年代アメリカの自動車工場が舞台。


商品情報

特典映像:マシュー・ボーン インタビュー、フォトギャラリー

国内|DVD(ワーナーミュージック:WPBS-91004) Release: 2012/03/07
国内|DVD(ワーナーミュージック:WPBS-95030) Release: 2006/03/08
北米|DVD(Image Entertainment:ID0082WIDVD) Release: 2003/05/13

FORMAT:NTSC / REGION:1

欧州|DVD(Warner Classics:0927421292) Release: 2001/12/24

詳細不明

クレジット

舞台制作・振付・演出
マシュー・ボーン Matthew Bourne
音楽
テリー・デイヴィス Terry Davies
「カルメン組曲」ジョルジュ・ビゼー George Bezet / ロディオン・シチェドリン Rodion Shchedrin
演出補
スコット・アンブラー Scott Ambler
エタ・マーフィット Etta Murfitt
美術
レズ・ブラザーストン Lez Brotherston
照明
クリス・デイヴィー Chris Davey
指揮
ブレット・モリス Brett Morris
ファイト・コンサルタント
ニコラス・ホール Nicholas Hall
舞台制作プロデューサー
キャサリン・ドーレ Katharine Dore
監督
ロス・マクギボン Ross MacGibbon
マシュー・ボーン

キャスト

ルカ
アラン・ヴィンセント Alan Vincent
ラナ
サラン・カーテン Saranne Curtin
アンジェロ
ウィル・ケンプ Will Kemp
リタ
エタ・マーフィット Etta Murfitt
ディノ
スコット・アンブラー Scott Ambler

感想

遅ればせながら「ザ・カー・マン」を見ました。60年代の衣装と当時の車たちがあふれる自動車工場はいい舞台設定だなーと感心。「カルメン」を読み替えた話ながら、ひたすら映画的オマージュにあふれた作品。あざといほどに性欲や暴力を強調しているので好き嫌いがはっきり別れると思いますが、ウィル・ケンプ演じるアンジェロにフォーカスして見るのが可、かと。マシュー・ボーンは「オート・エロティック・スリラー」と名付けたそうですが、日本語版のジャケットにいは「自体愛的スリラー」って(笑)。怪しい海賊版みたいじゃないか〜。

主要なキャラクターの描写と彼らの演技がすばらしい。特にウィル・ケンプは見事だよねー。リタに好かれて尻込みしたりルカが現れて目が輝いたりという彼の嗜好が垣間見える場面から、後半の破滅的な行動まで、ひとときも目が離せない。ちょっと視線を動かすだけで彼の気持ちが手にとるようにわかる。唸りました。スコット・アンブラーの怪演もお見事。

演劇的描写においては非常に面白かったです。撮影の仕方も映画的なので、踊りを楽しむようには撮られていないのね。なので「踊りを見るぞ」と思って再生ボタンを押すと、物足りないかも。生の舞台ならきっと印象が違ったことでしょう。それにしてもビゼー(とシチェドリン)の「カルメン」ってドラマティックでいい曲だ、としみじみ。


この映像を含んだ商品

マシュー・ボーンの「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ザ・カー・マン」(2010.02.01記載)

国内|DVD(ワーナーミュージック:WPBS-91006) Release: 2011/03/07
国内|DVD(ワーナーミュージック:WPBS-90261/63) Release: 2009/03/25
海外|DVD(Warner Classics:51442977523) Release: 2008/09/22

この記事の更新履歴

  • 2018.08.04 - リンクメンテナンス
  • 2018.01.15 - HMV & BOOKS online 店名変更による差し替え
  • 2014.03.08 - リンクメンテナンス
  • 2012.01.10 - 「ワーナークラシック バレエDVD ベスト30」商品追加
  • 2011.12.01 - Warner UK URL変更、 NVC Artsリンク削除
  • 2009.12.09 - セブンアンドワイ→セブンネットショッピングに変更
  • 2009.10.20 - Image Entertainment URL変更
  • 2009.08.23 - NVC Artsリンク追加
  • 2009.02.03 - 国内版DVDボックス情報
  • 2008.10.30 - 海外版DVDボックス情報初出
vc vc vc